2018年03月23日

歌声

春分の日も過ぎて、本州では桜の便りが聞こえてくる季節になりました。


やっとプラスの気温になった小樽・・・「身体が楽になってきたね」 という声も聞こえます。



春の陽気は歌も歌いたくなる気分に導いてくれます。



「デイサービスセンターきりん」では、月に2回コーラスの日があります。



指導して下さるのは、河口しほり先生


IMG_7705.png


高校の合唱部の指導や大学、男性合唱団、高齢者施設など様々な場所で指導をされています。



また、先生ご自身もソロリサイタルなど精力的に活動されている先生です。




歌を歌うことは、ストレス発散になるだけでなく、肺を使うので心肺機能のトレーニングにつながったり・・・



懐かしの音楽を使うことで若い頃を思い出して気持ちが若々しくなったり・・・



高齢者にとっては回想法などのエッセンスも入っているため、脳が活性化したりと、認知症ケアや認知症予防にも繋がる効果も期待されています。



先生の指導は、本格的な指導です。



IMG_6463.png



IMG_7029.png



ご利用者の皆さんも真剣に先生の指導に声を合わせます。



IMG_7695.png


懐かしい歌もあって、心が色々な想いに満たされます




これからも、心が満たされる時間となるように




コーラスの時間を大切にしていきたいと思っています





ちょっとお知らせ・・・


IMG_7720.png

河口先生も出演されるコンサート



4月16日 ふきのとうホールです





posted by はびりす at 13:22| デイサービスセンターきりん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

弥生



「三寒四温」の意味は「寒い日が3日続いて暖かい日が4日続いてまた寒い日に戻ること。」と言われています。

小樽も昨日は気温も春の陽気・・・

今日は雪・・・気温も10℃くらい上がったり下がったり・・体調の維持が難しい毎日です。


「デイサービスセンターきりん」でも、ご利用者の皆様の体調への配慮は欠かせません。



でも、冬の様相はそろそろ終了!


3月も中旬・・春を待つだけという感じになっています。



書道クラブのお題も「弥生」


草木が芽吹き始める季節です。


月に2回書道の先生がセンターへ来て、書道を指導してくれます。


皆さん真剣に書と向き合います。


DSCN2256.png


DSCN2257.png


先生も真剣


DSCN2258.png



書を書くには姿勢が大切




書を書くための、姿勢強化のリハビリテーションも導入していきたいと考えています。




書道は「書の美を表わす」



DSCN2270.png


いつまでも、書の美しさを表現して頂きたいと願っています




北海道の春はもうすぐ・・




posted by はびりす at 14:15| デイサービスセンターきりん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

春だもの



3月に入っても寒い毎日でしたが、今日あたりから気温もプラスになってきて、やっと春を感じられるようになっています。


そんな春の気分を先取りしようと、「デイサービスセンターきりん」では、「春のおしゃれは指先から」とハンドマッサージ+ネイルを行っています。



先ずは、手をしっかり温めてからの・・・ハンドマッサージ


わくわく・・・笑顔のスタート


DSCN2236.png



手が温まったら・・・ハンドマッサージ

男性職員も頑張ってます(笑)


DSCN2238.png


DSCN2217.png


いよいよ、「きりんネイリスト」達の登場です(笑)



DSCN2226.png




みなさん真剣なまなざしで出上がりを見つめています。


DSCN2227.png



できあがりました!



DSCN2243.png



ネイルより指の美しさに目がくぎづけになってしまいます



おしゃれ心は気持ちも華やかに、気分もぐっと上がります



これからも、おしゃれなシニア世代を楽しんでいただけるような企画を考えていきたいと思っています


posted by はびりす at 18:00| デイサービスセンターきりん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする