2017年11月08日

日々学び・・・


11月に入って、思ったより暖かな毎日ですが今週も半ばからは寒い日がやってくる天気予報にちょっとだけ気持ちがダウンしています。



でも、考えてみると北海道に住んでいるのだから寒いのは当たり前で、むしろ雪の降らない冬は気持ち悪いわーーとも思います(笑)


皆さんのお住まいになっているところは、どんなお天気でしょうか?




さて、「デイサービスセンターきりん」では、月に1回内部研修をおこなっています。




いわゆる、伝達研修なのですが、外部研修はデイサービスセンターの職員が年に1回以上それぞれの経験年数や職種などに合わせて行っていて外部研修に参加した職員がその内容のポイントを絞って、他の職員に伝えます。




今回は「生活リハビリ」




機能訓練士の理学療法士と介護福祉士の職員が二人で参加した研修会です。



IMG_7370.jpg



各々、専門職の視点で分担し伝えてくれました。



機能訓練指導員からは、排便がテーマです。



老年期は排便が健康状態を左右することが度々あり、座位姿勢がポイントになります・・・っていうところを職員全体に共有しその適正な座位姿勢を取る重要性を理解します。



また、介護職員は機能の活用を妨げない介助の方法について、老健期の動作分析から考えます。



IMG_7377.jpg



自ら動きを再現します・・



IMG_7376.jpg



デイサービスは多職種がその専門性を十分発揮して、利用者の皆さんを支えます。




そこをないがしろにしないように・・日々学びです




追記
・・・職員から言われそうです・・・

「もうちょっといい写真撮ってよーーー」って・・・(-_-;)
posted by はびりす at 08:41| デイサービスセンターきりん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする